「センスエピでキレイに脱毛」敏感肌でも大丈夫でした!

肌が弱く、ムダ毛の処理には苦労してきました。
除毛クリームは毛は無くなるけれど肌が痒くなる、カミソリは手軽だけれど肌がブツブツになる。
乾燥する冬はできるだけ肌への負担を減らしたくて、全くムダ毛処理をせずパンツスタイルか色の濃いタイツで隠してばかり。
肌に優しい脱毛方法を探していて出会ったのが家庭用脱毛器センスエピです。

binkanhada001

>>センスエピの公式サイト<<

センスエピには肌センサーが付いていて、日焼けや炎症で肌の色が照射に適していない状態のときには照射されません。
また、最初は一番弱いレベルでしか照射できないようになっていて安心です。
照射後は使い慣れたボディウォーターでクールダウンと保湿をしていますが、今のところ、トラブルはありません。
むしろ毛の生えるサイクルが遅くなりカミソリでの自己処理の回数が激減したため、カミソリ負けすることが無くなりました。
センスエピを使って良いと感じたのは、処理を忘れがちだけど案外目立つ指の毛の処理をしなくても良くなったこと。
2回程度の照射で生えてこなくなり、人前で手を出して「わ、指毛が・・・」と慌てなくなりました。
大浴場しかない温泉旅行などでもムダ毛の処理を考えなくて良くなったのも嬉しいです。
旅行2日目、3日目でもスカートで過ごせるようになりました。
センスエピ、買って良かったです。

センスエピで毛深いコンプレックスが解消されました

小学生の頃から毛深さに悩んでいました。
中学生、高校生になればカミソリや除毛クリームを使えば良いと分かってきましたが、大人になっても毛についての悩みは尽きません。
一時的な処理はできるけど、すぐにまた生えてくる。

02

剃った後の毛穴が目立つ。
脱毛サロンに行ってみたいけど高いし、毛深すぎて恥ずかしい。
私が選んだのは家庭用脱毛器のセンスエピです。
ボタンを押すだけの手軽さと照射面が他機種に比べて大きいことが決め手でした。
2週間に1回の頻度で照射を続け、3回目の照射をする頃には明らかに毛の生えるスピードが遅くなっているのが分かりました。
場所によっては生えてこないところも出てきて、正直、こんなに簡単でいいの?と驚いています。
半年経った現在では照射前日に剃ると、次の照射まで何のお手入れもせず過ごしてもほとんど気にならないくらいの毛の量になりました。
1回の照射にかかる時間は両足、両腕、脇で20分くらいです。
2週間に1回、20分。
この簡単さが気に入っています。
欠点を挙げるとすれば、カートリッジが1個約5000円と割高で交換が早いこと。
半年間で本体とセットになっていた分を含め3個のカートリッジを使いました。
効果には納得していますが、もう少し安かったらいいなぁ、もう少し交換頻度が少なければいいなぁと思います。

>>敏感肌でも大丈夫でした。センスエピの公式サイトはこちら

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る